緊急時や目的別に!Twitterでの複数アカウントの作り方

Twitterでの複数アカウントの作り方

複数のアカウントを持つ意味あるの?

複数のアカウント?

そう。今あるやつの他にもアカウントを持つってことだね。

Twitterでは複数のアカウントを作ることが出来ます。
アカウントが増えることによって管理は大変になりますが、いいことも多いです。

例えば、LINEスタンプ用とブログ用などジャンル別に分けたりとか、
つぶやき用と宣伝用など目的別に分けたりですね。
分けることによってフォロワーさんのツイートがタイムラインに埋もれるのを
少なくできる利点もあります。
また、凍結や機能制限などのトラブルが起きた時の緊急連絡にも使えます。

私はつぶやき用と宣伝用の2つのアカウントを作って、
つぶやき用を私、宣伝用をうぐいすくんに管理してもらってます。

複数のアカウントの作り方

PC版の場合、他のアカウントでログインしていると
新しくアカウントを作れないので、まず、ログアウトします。

ツイッターログアウト

一番下の@~からログアウトをクリックです。
ログアウトしてからTwitterにアクセスします。

どのアカウントでもログインしていない状態でアクセスすると、
アカウント作成のページになります。
再度、アカウントを作りましょう。

同じメールアドレスは使えません。
違うメールアドレスで登録しましょう。
電話番号なら同じでも大丈夫です。
これで、複数のアカウントを作ることができます。

最初にアカウントを作った時と同じだよ!

Twitterに新しいアカウントを登録しよう!

アカウント追加

左側メニューの下部にあるをクリックします。

既存のアカウント

既存のアカウントを追加をクリック。

既存のアカウント追加

電話、メールアドレスまたはユーザー名とパスワードを入力して、
ログインをクリックします。
これで、複数のアカウントを使えるようになりました。

アカウントを切り替えるには?

アカウント切り替え

アカウントを追加したときと同じ様に左側メニューの下部、をクリックします。

アカウント切り替えメニュー

後は、切り替えたいアカウントをクリックするだけです。
チェックがついてるアカウントが、現在表示されているアカウントです。

複数アカウントを作るときに注意すること

複数のアカウントを作るにあたって注意しておきたいことがあります。
守らないと対象アカウントだけではなく、
他のアカウントまで巻き込まれて凍結される場合があります。

連番アカウントはやめよう!

うぐいす1、うぐいす2、うぐいす3みたいに
似たような感じでアカウントを作ると、怪しまれて凍結されます。

アカウントの作りすぎに注意しよう!

複数アカウントが作れるからと言って、大量にアカウントを作るのはやめましょう。
凍結されます。

とは言っても、100個とかそんなレベルですので普通の人は大丈夫だと思いますが。

まとめ

複数アカウントを作るのは簡単に出来るので、ぜひやってみてください。
私はお互いのアカウントにリンクを貼っているのでバレバレですが、
自分からばらさなければ複数アカウントを持っていることはバレませんので、
安心してくださいね。

アカウントの切り替えが面倒な場合は、Hootsuiteなどの一括管理ツールを使って
一覧表示にすると楽に管理できますよ。
HootsuiteについてはSNS一括管理ツールHootsuiteの機能紹介と使ってみた感想
記事にしてます。

プライベート用とかに使うのもありだよ!