Instagramでビジネスアカウントに変更する方法

Instagramでビジネスアカウントに変更する方法

Instagramでビジネスアカウントに変更する方法

Instagramを始めた時は個人アカウントだと思います。
しかしHootsuiteと連携するには、ビジネスアカウントに変更しないといけません。
そのままだとエラーが出て連携しても何も表示されないんです。

そこで、ビジネスアカウントに変更するわけですが、正直ちょっと面倒です…
その最たる理由がfacebookの仕様なわけですが…

Instagramの日時指定投稿はInstagram用クリエイタースタジオでもできるので、
日時指定投稿が目的の人はこちらを利用する方がいいです。
Instagram用クリエイタースタジオは同じプロアカウントのクリエイターアカウントでも
使えるからです。
クリエイターアカウントはfacebookとの連携を必要としないので、
ハンドルネームのまま使えます。

う~ん…

Instagramでビジネスアカウントに変更するには

Instagramの個人アカウントをビジネスアカウントに変えるのは、
スマホアプリ版でしかできません
また、facebookのアカウントが必要になります。
facebookのアカウントを持ってない人は、作っておきましょう。

facebookのアカウントを持ってない人

facebookのホームページにアクセスします。

facebookアカウント作成

※自分はあらかじめPCでアカウントを取得したため、画像はPC版になります。
おそらく、スマホでも変わらないと思います。

必要事項を入力するのですが、facebookは実名登録しか出来ません
ハンドルネームとかでも登録自体は出来ますが、
規約違反となりすぐにアカウントが消されます。

五反田すんこで登録したら、数時間後にアカウントロック、
次の日にはアカウントが消されてました(笑)
実名で登録しなければいけないので、
Instagramと連携すると実名がバレる可能性があります。

必要事項を入力して、アカウント登録をクリックすると、
登録したメールアドレスに認証コードが送られてきます。

facebook認証コード入力

メールに記載された認証コードを入力したら完了です。

Instagramをビジネスアカウントに変えよう

Instagramプロフィール画面

右上のをタップします。

Instagramメニュー画面

設定をタップ。

Instagram設定メニュー

アカウントをタップします。

Instagramアカウントメニュー

プロアカウントに切り替えるをタップ。

Instagramアカウント選択

ビジネスをタップします。

Instagramカテゴリ選択

カテゴリは下に一覧が出てるので、自分に合ったものを選びましょう。

Instagram連絡先登録

連絡先として、メールアドレス、電話番号、住所の入力を求められます。
メールアドレスだけでも大丈夫でした。

Instagram連携

ここで、facebookに登録した電話番号かメールアドレス、パスワードを入力します。
その後、アクセス許可を許可すれば完了です。

アカウントを持ってない人は、アカウントの作成をタップします。

追記 クリエイターアカウントについて

クリエイターアカウントはfacebookと連携しなくてもインサイトなどを利用できるので、
実名で活動したくない人にはいいですね。

Instagram用クリエイタースタジオはクリエイターアカウントで利用できるので、
ビジネスアカウントに躊躇していた人はクリエイターアカウントに変更してみては
いかがでしょうか。

変更の仕方は、アカウントの種類を選ぶときにクリエイターアカウントを選んだら、
後の流れはビジネスアカウントの時とほぼ同じです。

ちなみに、Hootsuiteはクリエイターアカウントでは連携できませんでした…

まとめ

実名はちょっとなぁ…

Hootsuiteと連携はしたもののすぐに使えなくなってしまいました…
五反田すんこで登録したため、すぐにアカウントが消されてしまったからです。
facebookが実名登録しか出来ないのが痛いです。

とは言え、他のSNSと一括管理するにはHootsuiteは便利ですので、
facebookを利用している人、実名登録でも構わない人はビジネスアカウントに変更して
Hootsuiteを使うのもいいですね。

こちらも読んでみよう!